胎内高原ビールについて

メーカー概要

胎内高原ビール(新潟ビール醸造株式会社)

創業 1997年
所在地 新潟県胎内市熱田坂670 胎内高原ビール園
電話番号 0254-48-2020
FAX 0254-48-2021
ホームページ http://www.tainaibeer.com/

胎内高原ビールについて

  胎内市は新潟市の北東約40kmに位置しており、面積は約265平方キロメートルとそれほど広くはありませんが、とても特徴的な地勢を有しています。それはまず市の形状です。イタリア半島はブーツのような形と言われますが、ここ胎内市も細長くつま先を右上に向けて膝を少し折り曲げた足のような形をしています。イタリア半島は地中海に突き出していますが、胎内市は足の付け根が日本海に面していて、そこからつま先はまでは30km程しかありませんが、つま先は2千m級の山が連なる飯豊連峰まで達しているのです。このように海に面しながら、片や万年雪も残る山々を有する地勢の中には、他ではなかなか見ることができない豊かな自然が織り成す、私たちの心をとても落ち着かせてくれる景色や風景がこの市のいたる所にあるのです。
そのような自然環境を利用し、昭和40年代からこの市では一大リゾート地として、スキー場やゴルフ場、リゾートホテルや天文観測をする施設、キャンプ場やフィッシングパークやワイナリーなどの開発を進められてきました。

胎内高原ビール園 外観

高く尖った屋根の内側

飯豊連峰には冬に、大陸からの季節風が直接吹きつけるため降り積もる雪は数メートルにも達します。その大量の雪解け水は幾つかの水系の源となっていますが、この市の真ん中を日本海まで流下している胎内川もそのひとつです。ここ胎内の様々なリゾート施設が集まる中に、胎内川のほとりに建っているヨーロッパの山あいにあるような、上が尖った三角形を基調にした屋根と白い壁を木枠が格子状に飾る大きなヒュッテのような建物が今回ご紹介する「胎内高原ビール」です。

  そもそもここでのビールの醸造は、平成11年に当時の行政区だった黒川村が村営で始めたものです。現在経営は代わっていますが、ドイツのマイスター直伝のビール造りの技と心はそのまま引き継がれています。それは創業当時にドイツからブラウマイスターを招聘し、習慣や慣習や作法など一からドイツのビール造りを学んだからなのです。だから「ビールは麦芽、ホップ、水、酵母のみを原料とする」と言う内容で知られるドイツの「ビール純粋令」に従って今も本物のビールの製造を続けているのです。また、経営が代わってからも再びブラウマイスターに師事し、職人たちが本場ドイツへ赴き本場のビール造りを学んでいます。そこで得た技術や知識、経験を活かし醸造されているビールが胎内高原ビールなのです。

発酵タンク

醸造タンク

  ここ胎内高原ビールが現在造っているビールは、ピルスナーとアルトとヴァイツェンなどの数種類のビールです。ピルスナーは最も一般的なビールで、世界中で造られるビールの半分以上がこのタイプです。比較的低温で発酵させるため、キメ細かな泡と淡色でホップの苦味が特徴です。アルトは濃色大麦麦芽を使ったビールで、比較的高い温度で発酵させます。濃い琥珀色をしていてホップの効いた円やかな苦味が特徴です。ヴァイツェンは小麦麦芽と大麦麦芽を使い、比較的高い温度で発酵させます。フルーティな香りで、ホップの苦味は少ないビールです。

琥珀色のピルスナー

それぞれ個性のあるビール

  こちらの醸造所でビールを仕込んでいる水は、飯豊連峰から地中に浸み込んだ胎内名水と呼ばれる伏流水を汲み上げて使っています。地中にゆっくりと浸透しながら様々な地層の土で濾過され、恐らく数十年を掛けて到達したと思われる水は無色透明で穢れの無い軟水です。この水に粉砕した麦芽を加えて温めて行くと、麦芽に含まれる糖化酵素によりデンプンが糖に分解され甘い麦汁になります。それを濾過しホップを加えて煮沸し、ホップの成分を引き出すことでビール特有の香りと苦味が加わります。次に発酵用のタンクに移し酵母が加えられると糖が発酵によりアルコールと炭酸ガスに分解されるのです。発酵が終わると酵母を取り除き、貯蔵タンクに移して熟成させます。このように書くと、いとも簡単にビールが造れそうですが、使用する麦芽やホップ、それに最も多量の成分となる仕込み水の質がとても大切になってくることは言うまでもありません。
 また、原材料の麦芽もホップもすべてドイツから選りすぐった上質な物を取り寄せて使用していて、しかも「ビール純粋令」に厳格に則り丁寧に造られているのです。

瓶詰作業

厳選した本場の原材料

  こ 「クラフトビール」という言葉をご存知でしょうか。厳密な定義は無いのかもしれませんが、量産するのではなく少しの量のビールを、ビール職人が本来の製法で丹精を込めて造ったもので、ここでは正にそのクラフトビールの頂点を極めようと励んでいるわけです。ここで造られるビールは、日本の大手メーカーのビールに馴れた方には、麦芽の風味や独特のコクが気になる方もおいでかもしれませんが、これこそが本物のビールと言って良いのではないでしょうか。
 お酒を飲み始める時の「まずはビールを一杯」ではなく、ビールと相性の良いソーセージや肉料理はもちろん他のあらゆる美味しい食べ物と、できれば友人やご家族とご一緒にこの豊かな味わいのビールを飲んでいただきたいのです。納得していただけること間違いありません。
(写真協力:新潟ビール醸造株式会社)

お届け方法について

お届け先によって配送方法が異なります。初めての方はこちらをご覧ください。

カート

商品数:0
商品合計金額(税抜):0

商品カテゴリ

店舗紹介

セルフ片山 ピアBandai店・新潟屋

住所:新潟県新潟市中央区万代島2-5
営業時間:10:00~19:00(土・日・祝日9:30~)
電話:025-256-8077

セルフ片山ピアBandai店は訪日外国人旅行者向けの免税サービス対応店舗です。

訪日外国人旅行者向けの免税サービス対応店舗です。
ネットショップでは対応しておりません。店頭のみにてご利用いただけます。

新潟市プレミアム付き商品券をご利用いただけます

Facebookページ:

新潟のウマい!を全国へ!セルフ片山ピアBandai店・新潟屋 facebookページ

【店員の日記】

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。